商品情報にスキップ
1 / 4

Narrative outdoor supply

アラジン ブルーフレームヒーター BF3912(K)

通常価格 ¥68,420 JPY
通常価格 セール価格 ¥68,420 JPY
税込み。

Blue Flam Heater

ブルーフレームヒーター
(石油暖房)
90余年もの間、少しずつ改良を加えながらも、基本的なモデルチェンジのない完成されたフォルムと性能。愛され続ける永遠のスタンダード「ブルーフレームヒーター」。

BF3912(K)
惹きつける青い炎があらゆる角度から楽しめるBF3912。伝統を引き継ぎながらスタイリッシュなデザインに仕上がっています。

■青い炎で柔らかな暖かさ
 「ブルーフレーム」の美しい青い炎はムラなく気化された灯油が充分な酸素を供給され、いい燃焼状態である証拠です。酸素が充分に供給されていないと黄色い炎になるため、炎のの色により燃焼状態を把握する事が出来ます。さらに対流式なので暖められた空気がお部屋をくまなく、ふんわりと包み込み、気になる風や音もありません。
 美しく燃える青い炎と心地よい暖かさによる「癒しの空間」を満喫してください。

■レトロでコンパクトなデザイン
 「ブルーフレーム」はどこか昔懐かしい親しみのあるデザインで、和室や洋室など、どこに置いても違和感を感じさせません。
 一見、存在感のある「ブルーフレーム」ですが、実はとてもコンパクトなため、お部屋の邪魔になることもなく、素敵なお部屋作りには欠かせない存在です。インテリアの一つとして、「ブルーフレーム」でオシャレなお部屋を演出してみては。

■においを抑えた心地よさ
 燃焼中はもちろん、点火・消化の際もいやなにおいを感じさせません。そのわけは点火時と同時にブルーの炎で燃焼する為、未燃焼ガス(におい)の発生が起こりにくく、同じように、燃焼時しんおよび、その周辺の温度が低いので、消化時間が短く、未燃焼ガスが発生しにくくなっているからです。

■対震自動消化装置
 「ブルーフレーム」の対震自動消化装置は、セットレバーとしんを上げるだけでセットされるしん降下式。これは内臓の感震器が敏感に所定の地震動をキャッチするシステムで、消化は瞬時に行われます。この装置は震度5のほぼ中間で作動するように設定。(JIS:日本工業規格により)急な地震の際でも安心してご利用いただけます。※但し、石油機器の受ける地震により、その数値は多少変動します。

■排ガス浄化媒体
 一酸化炭素や、臭いの基となる酸化水素を低減します。


■本体寸法 (横幅38.8cm/奥行き40.5cm/高さ55.1cm)
■本体質量(重量) 8.8kg:タンク空時
                            12.1kg:タンク満時
■タンク容量 4.1L
■暖房の出力 2.68kW
■暖房の目安 コンクリート造:10畳(16.5㎡)
       木造:7畳(11.5㎡)
■安全装置 対震自動消化装置
■型番 BF3912

※やかんなどをのせた場合は、振動や接触によってやかんの熱湯がこぼれ、やけどのおそれがあります。水滴が燃焼部や内部にかかると異常燃焼や故障の原因となります。

※PCモニター環境により、画像の色合いが若干異なる場合がございます、ご了承ください。